本は”読む”から”聴く”時代になった!

独学ならこれ!人気プログラミング学習サービス5選!

みなさん、プログラミングどうやって学習しますか?
プログラミングスクールに通うか、独学なら本を読んだりGoogleを使って調べたりといったところでしょうか。
近頃、小学校でのプログラミング学習が始まったり、中高生の将来なりたい職業ランキングでITエンジニアやプログラマーが1位になったりなどしているわけですが、人によって学び方は違うし伸び方も違うと思います。
この記事では、プログラミングが学習できるWebサービスをいくつか紹介します。

Webでプログラミングが学べるサービス

Progate

Progateにアクセスする

Progateはオンライン上だけでプログラミングを学ぶことができるサービスです。
チュートリアルに沿ってクイズのような感覚で学んでいけるので飽きやすい人にはおすすめかもしれません!
学べる言語も多く、HTMLやCSSはもちろんのことながらJavaScriptやjQuery、PHPなどもあって、JavaやSwiftといったWeb以外のプログラミングにも対応しています。

月980円のプラス会員になることで、提供されている全てのコースを解放することができます。無料版でも基本的な学習はできるのでステップアップしたい方は是非!

アプリ版も提供されていて、時間があればスマートフォンでも学習できるようになっています。

MOZER

MOZERにアクセスする

中高生がプログラミングや映像、アプリ開発などITの技術を学べるキャンプ・スクールを運営している「Life is Tech!」が提供しているプログラミング学習サービスです。
体験版では、Webデザインをキャラクターが出てくるストーリーゲームで楽しく学ぶことができました。(現時点では体験版はできず、リリース予告になっています)
2018年の春頃以降に正式版が公開予定とのことなので、続編が気になります。

動画を見てプログラミングが学べるサービス

ドットインストール

ドットインストールにアクセスする

動画を見ながら、自分のエディタやコンソールを使って学べるサービスです。
こちらも基本は無料で学ぶことができますが、中上級者には物足りないかもしれません。
月980円のプレミアム会員になることで、素材ファイルをダウンロードすることができたり動画の再生速度を変更することができたりするようです。

paizaラーニング

pizaラーニングにアクセスする

paizaラーニングは、動画とスキルチェック問題でしっかりとプログラミングを学べるサービスです。
ITエンジニアやWebプログラマーになるための実践的なスキルを身につけることができるので、開発現場で役に立つコーディングを習得するならpaizaラーニングがオススメです。

Schoo

Schooにアクセスする

生放送でプログラミングを学べるサービスです。
チャットをしてリアルタイムで他の視聴者と交流したり先生に質問をしたりすることができるようです。
有料プランは、プレミアムプラン(月980円)とプレミアムプラスプラン(月1980円)が用意されていて、プレミアム会員限定の生放送や、動画のダウンロードなど便利な機能が使えるようになる。

スポンサーリンク

まとめ

どのサービスでも有料版がありますが、とりあえず無料でできるところを学んでもっとそのサービスで学びたいなら課金するのがいいかもしれません。
私のように、最初から張り切ってProgateの有料会員になったのに気づいたらやめてた…ってことになるかもしれませんからね!
MOZERで紹介した「Life is Tech!」では中高生が参加できるITキャンプも定期的に行われているので興味がある方は参加してみてはいかがでしょうか。